プログレッシブな日々

混沌こそ我が墓碑銘。快楽の漸進的横滑り。

仕事

『ボブ・ディラン解体新書』 再読。

ボブ・ディラン解体新書 (廣済堂新書) 2016年度のノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン。先日、今年の夏にフジロックフェスティバルで来日することが大きな驚きと共に報じられた(もちろん僕も驚きましたです)。 そして、ディランをめぐるここ数年の流れ…

ロックバーの「おもてなし」

日本経済新聞1月24日(土)の夕刊に、外国人が日本の「ロックバー」に関心を示しているという記事を書きました。 www.nikkei.com

アマチュアについて。

テレビ芸人で絵本作家もやっているという人が、ベストセラーになった自分の作品を電子版で無料にしたということで話題になっていた。 キングコング 西野 公式ブログ - お金の奴隷解放宣言。 - Powered by LINE 要は2000円もする自分の絵本を子どもが気軽に買…

黄門様に著作権はあるのか?

今回の五輪エンブレム騒動のおかげで、あらためて著作権の重要性が広く知れ渡ることになったんではないでしょうか? たとえば SNSやブログにネットで拾った画像を使用することはどのようなリスクがあるのか、多くの人が考えるいいキッカケになったと思います…