プログレッシブな日々

混沌こそ我が墓碑銘。快楽の漸進的横滑り。

仕事

日経に「男と女の尿もれ事情」について書きました。

https://style.nikkei.com/article/DGXKZO51382800V21C19A0W10600/ style.nikkei.com 日経新聞NIkkei Plus 1に「尿もれ」についての健康コラムを書きました。男女で異なる尿もれの原因についてまとめております。

10/5日経夕刊に「歴史的建築物で誓う永遠 結婚式で特別な記憶刻む」を書きました

style.nikkei.com 10/5付日経夕刊に書いたコラム記事が誰でも無料で全文読める「NIKKEI STYLE」に転載されていました。 最後の方で触れている江戸東京たてもの園「デ・ラランデ邸」は、通常「武蔵野茶房」が営業しており、ここの焼きチーズケーキは絶品らし…

先週土曜日の日経新聞に「片頭痛」の健康コラムを書きました。

先週土曜日の日経新聞に自分自身も悩まされている「片頭痛」に関する健康コラムを書きました。夏から秋の温度変化、気圧変化が激しい時期は片頭痛持ちにとってつらい季節なのです。でも、敵の正体さえキチンと知れば決して恐れることはありません。そういう…

日経夕刊に21世紀に伝える江戸の工芸品について書きました

www.nikkei.com 風鈴、三味線、紋章上絵…27日土曜日の日経夕刊に、江戸の伝統工芸を現代の智慧でよみがえらせる職人の方々について書きました。いずれも技にこだわりながらも、現代人である自分自身が楽しむことを重視しており、しかも自分たちの技を他人に伝…

夏バテ撃退は腸内環境から 善玉菌増やし免疫力アップ:NIKKEI STYLE

style.nikkei.com 先月掲載された健康コラムがNIKKEI STYLEに転載されて誰でも読めるようになっています。

5/18付日経夕刊に東京の個性派ホテルについて書きました。

style.nikkei.com 「Nikkei style」でどなたでも読めるようになりました。

ネコ・魚・夜景好き集まれ 検定きっかけにファン交流(日本経済新聞3/9夕刊)

3/9夕刊に掲載されたコラム記事がNIKKEI STYLEに転載され、どなたも読めるようになりました。 style.nikkei.com

日経夕刊に「お得な大学博物館巡り」を書きました。

www.nikkei.com 今日の日経夕刊に、特色ある大学博物館の紹介記事を書きました。写真の大阪音楽大学をのぞいては入館無料です。

日本経済新聞10/27夕刊オフナビに「中高年『エレキ愛』沸騰」を書いたよ。

先週土曜日の日本経済新聞夕刊に「中高年のエレキ愛」をテーマにしたコラム記事を書きました。 www.nikkei.com

仕事や家事が滞りがちに… ストレス蓄積の兆しかも

style.nikkei.com7月28日(土)の日本経済新聞 ・NIKKEI プラス1に書いた健康記事です。なかなか夏バテから回復せず、夏休み明けのこの時期は憂鬱な気分になり、なにかとストレスをためやすいかもしれません。くれぐれもご注意を。

『ボブ・ディラン解体新書』 再読。

ボブ・ディラン解体新書 (廣済堂新書) 2016年度のノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン。先日、今年の夏にフジロックフェスティバルで来日することが大きな驚きと共に報じられた(もちろん僕も驚きましたです)。 そして、ディランをめぐるここ数年の流れ…

ロックバーの「おもてなし」

日本経済新聞1月24日(土)の夕刊に、外国人が日本の「ロックバー」に関心を示しているという記事を書きました。 www.nikkei.com

アマチュアについて。

テレビ芸人で絵本作家もやっているという人が、ベストセラーになった自分の作品を電子版で無料にしたということで話題になっていた。 キングコング 西野 公式ブログ - お金の奴隷解放宣言。 - Powered by LINE 要は2000円もする自分の絵本を子どもが気軽に買…

黄門様に著作権はあるのか?

今回の五輪エンブレム騒動のおかげで、あらためて著作権の重要性が広く知れ渡ることになったんではないでしょうか? たとえば SNSやブログにネットで拾った画像を使用することはどのようなリスクがあるのか、多くの人が考えるいいキッカケになったと思います…