読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログレッシブな日々

混沌こそ我が墓碑銘。快楽の漸進的横滑り。

鎮静剤としてのジョージ・ハリスン

音楽

朝っぱらから言いたかないけど、オレのブルー・スウェード・シューズを踏むなよな。

おい、オマエ! 照れるなよ。俺のフィドルを弾いてみせろよ。

ベートベンをぶっとばせ! チャイコフスキーもたまげるぜ。

チャック・ベリーロールオーバー・ベートベン」より)

朝の電車の中で犬のような顔をした若い女の子に足を踏まれて、こちらが「キャン!」と吠えた。まだ、足の甲が痛む。気を取り直して亡きジョージ・ハリスンビートルズ時代の持ち歌だったロックンロールを口ずさみながら、ジョージのフェイバリットソング(ビートルズ含む)のプレイリストを作ってみた。うむ、いいじゃない! ジョージは痛みに効く。

 

●プレイリスト“GEORGE HARRISON“(20曲)

  1. Taxman(THE BEATLES)
  2. While My Guitar Gently Weeps(THE BEATLES)
  3. Savoy Truffle(THE BEATLES)
  4. Here Comes The Sun(THE BEATLES)
  5. If I Needed Someone(THE BEATLES)
  6. Roll Over Beethoven(THE BEATLES)
  7. My Sweet Lord
  8. Isn't It A Pity :Version One
  9. You
  10. Love Comes To Everyone
  11. Blow Away
  12. Old Brown Shoe(Live In Japan
  13. Give Me Love (Live In Japan
  14. Dark Horse(Live In Japan )
  15. All Those Years Ago (Live In Japan )
  16. When We Was Fab
  17. Got My Mind Set On You
  18. Cheer Down(Live In Japan
  19. Run So Far
  20. The Rising Sun

 

I, Me, Mine

I, Me, Mine